ピアノ買取|江別市

★口コミで人気のピアノ買取サイト♪
↓   ↓   ↓
⇒ピアノを高く売る方法を教えます。


江別市でピアノ買取価格が知りたい

私はピアノ調律師という仕事をしています

江別市でピアノ買取価格が知りたい人

調律師の観点から、ピアノは価値があり、古いピアノでも意外と高く売れるお話をしますね

もう誰も弾かないし、不要になったピアノを売りたい

でも古いピアノだと値段がつくのかな・・・そう思っている人が案外多いのです

そんな時に古いピアノでも査定に出すと意外と高い値段で買い取ってくれたりするのです

しかも無料で依頼出来ますので、ピアノ買取査定がおすすめです

⇒ピアノ買取査定はこちら

また引越しの時に不要のピアノを処分する人もいますよね。

でも処分だとお金がかかってしまうので、査定依頼をして買い取ってもらいましょう

⇒ピアノを高く売るには?

江別市でピアノを高く売る

ここでは北海道の江別市でお客様の自宅にあるかなり古いピアノを高く売る方法を調律師の視点から解説しますね。

片っ端から電話をかけて業者から見積もり査定を貰う方法もありますがかなり面倒!

最初に電話をかけた業者や楽器店から見積もり査定を貰い、言い値で売ってしまうのでは?

もし1万円で買取りますと言われればそのまま売ってしまうのでは?

というのは家のピアノはもう買ってから30年以上経つし、鍵盤の動きも悪いし、細かい傷もついている。

しかも処分するとなるとお金がかかるから1万円でも値段がつけば儲けものぐらいに考えているわけです。

でももし他の業者や楽器店に見積もり査定を依頼したらもっと高く売れた可能性もあったりするわけです。

つまりひょっとしたらAという業者は1万円でもBという業者は2万円という値段をつけた可能性があるわけです。

どうしたら一番高く買取りしてくれる業者や楽器店を見つける事が出来るのか?

つまり解決方法としては一度に江別市にある複数のピアノ買取業者や楽器店から見積もり査定が貰えるネットの一括査定を利用するわけです。

このネットでの一括査定と言うのは各楽器店や業者がいくらで買いたいのか比較でき、その中で一番高い値段をつけてくれた業者に売れば良いわけです。

ピアノ買取業者の見積もり価格

ここで色々なメーカーのピアノの買取業者の見積もり価格について書きますね。

是非売る時の参考にして下さい。

まず日本で一番家庭に普及しているアップライトピアノについて。

これは別名縦型ピアノと言われていてスペースを取らないので一気に家庭に普及しました。

ちなみに日本で有名なメーカーと言えばヤマハと河合ですが、他にも浜松近辺には中小の楽器店があり、製作者側のそれぞれ個性がかなり強い手作りのピアノを作りました。

そしてアクション類やハンマーなどにこだわりがあり、ドイツ製のアクションを使っていたりして、価値がかなり高い機種も存在します。

また機種や状態(弦が錆びていないか・鍵盤の動きが悪いかなど他にも細かい要素があります)により業者や楽器店のピアノの買取価格は変動します。

・アップライトピアノ買取業者の見積もり価格について

だいたい一般家庭に普及しているのがほとんどアップライトピアノです。

しかも縦型なのでだいたいは応接間や子供部屋に置いてあると思います。

だいたい30年以上前のピアノだとメーカーや状態(傷があるか?鍵盤の動きはちゃんとしているか?)にもよりますが、だいたい高くても10万円ぐらいの見積もり査定額になります。

え?30年以上前に買ったものでも意外と見積もり価格が高いじゃない?

あれれ?そう思った人も多いのでは?

というのは最近では業者が海外に輸出する場合があるのでメーカーや機種にかかわらず、どんどん買う傾向にあります。

もちろんこれが20年前・そして10年前ぐらいになるともっと買取価格が高くなる可能性があります。

つまり20万円ぐらいの見積もり査定をもらう事ができる時もあります。

もちろん状態により20万円以下になる事もありますし、業者との取引しだいで値段はかなり変わります。

次はグランドピアノについて。

もちろん日本では普及率は1割以下で、ピアノの先生またはセレブな家庭に置いてあるぐらいですね。

これもアップライトピアノと同じくメーカーや機種、状態(もっとも先生は毎日掃除をしているし、傷一つなく綺麗な家庭が多いわけです。)によりピアノの買取価格は変動します。

・グランドピアノ買取業者の見積もり価格

この場合はたとえ30年以上前のグランドピアノでもメーカーや状態(傷があるか?鍵盤の動きはちゃんとしているか?)によりますが、場合により30万円近くの見積もり査定額をもらえます。

しかもたいがいは綺麗に掃除して手入れをしているし、傷が全然なくピカピカの家庭も多いのでおのずと見積もり査定額が高くなる傾向にあります。

もちろんこれが20年前・そして10年前ぐらいになるともっと買取価格が高くなる可能性があります。

つまり50万円以上の見積もり査定額をもらう事ができる時があります。

だいたい高級なスタインウェイなどの海外製だと100万円以上の査定額がつく事もあります。



もちろん最終的にはメーカーや傷の度合い、部品の交換や弦の交換など様々な要素が加わり、見積もり査定額が決まるのですが、参考にして下さいね。