アトラスピアノ買取相場

★口コミで人気のピアノ買取サイト♪
↓   ↓   ↓
⇒ピアノを高く売る方法を教えます。


アトラスのピアノの買取り相場が知りたい

私はピアノ調律師という仕事をしています

アトラスのピアノの買取り相場が知りたい人

調律師の観点から、ピアノは価値があり、古いピアノでも意外と高く売れるお話をしますね

もう誰も弾かないし、不要になったアトラスのピアノを売りたい

でも古いアトラスのピアノだと値段がつくのかな・・・そう思っている人が案外多いのです

そんな時に中古のアトラスのピアノでも査定に出すと意外と高い値段で買い取ってくれたりするのです

しかも無料で依頼出来ますので、ピアノ買取査定がおすすめです

⇒ピアノ買取査定はこちら

また引越しの時に不要のピアノを処分する人もいますよね。

でも処分だとお金がかかってしまうので、査定依頼をして買い取りしてもらいましょう

⇒ピアノを高く売るには?

アトラスピアノ買取相場と価格について

アトラスはかなり歴史があり30年以上の中古のピアノが多いのですが、楽器店のアトラスピアノ買取相場や色々な業者の見積もり価格について書きますね。またアトラスピアノを高く売る方法や高く売りたい人に調律師として色々な角度から書きます。

また30年以上前という事はアトラスの中古はかなり年代物になるし、手放したい人は楽器店に見積りを貰うと思いますが買い取り価格の値段で納得するものでしょうか?何社との見積りを貰わないとなかなか納得する買取り価格にならないかも。

つまり納得する値段が欲しい時には無料でネットでの一括査定を利用して中古のアトラスがどの程度の買い取り相場になるのかを知り、その相場を基にして買取価格が一番高い楽器店もしくは業者に売れば良いのです。この方法なら一番高い値段で売ることが出来るのです。

実際にブランド名を気にする場合もありますし、特にユーザーからどういう視点で求められているかがかなり重要なのです。ただ実際には最近の傾向として日本ではなくて海外に輸出する場合も多く、その場合にはあまりブランド名を気にする必要がない場合もとても多いと思われるのです。

つまり中古を売る時には一括査定を利用するのが一番簡単で一番高値で売却できる方法と言えるのです。だいたいどこの楽器店が高値をつけて買取りしてくれるのか一軒一軒調べる必要がなくなるからなのです。

ここでアトラスのピアノの性能や種類について書きますね。ちなみにモデルはA11KやA1Aなど。他にもA1BやA1Cなど意外とモデルが多いのです。もちろんその中で人気が出る機種は限られますし常に人気のある機種と言うのはたいがい一定の評価を受けるものなのです。

ところでメーカーとしてはATLAS製のA20B(ほかにもA20BやA20M、そしてA20WCPやA22H。さらにA2BやA2C、またA2WやA35H、そしてA3AやA3C、他にもA3WやA50B、A50MやA50WCP、A55Mなどの機種があるのです。)は以前はヤマハやカワイの二大ブランドに肩を並べるぐらい有名でかなり売れたのです。

実際私もアトラス製は何回も調律に行きました。ところでギリシャ神話に詳しい人なら分かると思いますが、ATLASはギリシャ神話の神様ですがれっきとした日本製なのです。ちなみに楽器の街、浜松生まれの会社です。浜松周辺にはヤマハ・カワイ以外にもたくさん会社があります。

だいたい何故浜松周辺に楽器店が多いのかは謎なのですが、たぶんヤマハとカワイが浜松なのでその周辺に集まってきたのかも知れないですね。ほかにも浜松市周辺にはかなりの数の製作工場が多いのです。

たぶん浜松はピアノを製作するのに良い環境なのかも。また響板にアトラスのデザインが描かれているのは調律師の人なら知っているのかも。まあ調律した時しか全部蓋を開けて響板を見る機会がないですから。ところで音質や音量ですが音質は落ち着いた音で音量は標準的な音量なのでスタンダードタイプと言えるでしょう。

⇒高く売る方法とは?