グランドピアノを売る時の相場

★口コミで人気のグランドピアノ買取サイト♪
↓   ↓   ↓
⇒ピアノを高く売る方法を教えます。


グランドピアノを売る時の相場を知りたい人へアドバイス

私はピアノ調律師という仕事をしています

グランドピアノを売る時の相場を知りたい人

調律師の観点から、ピアノは価値があり、古いピアノでも意外と高く売れるお話をしますね

もう誰も弾かないし、不要になったグランドピアノを売りたい

でも古いグランドピアノだと値段がつくのかな・・・そう思っている人が案外多いのです

そんな時に古いピアノでも査定に出すと意外と高い値段で買い取ってくれたりするのです

しかも無料で依頼出来ますので、ピアノ買取査定がおすすめです

⇒ピアノ買取査定はこちら

また引越しの時に不要のグランドピアノを処分する人もいますよね。

でも処分だとお金がかかってしまうので、査定依頼をして買い取ってもらいましょう

⇒ピアノを高く売るには?

グランドピアノの中古としての価値

ピアノ調律師としての専門家の立場からグランドピアノの中古としての価値や買取相場について書きますね。

まずはいくら中古といえど、グランドピアノですから中古としての価値がかなりあると思うし、ましてや買い取りの相場についてもなるべくなら高く買い取ってもらいたいと思うのが普通の感覚ですね。

まあそんなのは当たり前だし、グランドピアノは下手すれば軽自動車の新車が買えるぐらいの値段がしますから当然買取相場は高いと思うのです。だいたい一般家庭でグランドを持っている人は少ないしたいがいはお金持ちの家か先生か音楽教室に置いてあるものだからそうとう価値も高いと考えられます。

それでも実際にはグランドピアノの中古市場は他の中古市場(つまりこの場合は中古車や中古の家電・もしくは中古の家具なのですね。)に比べて買取価格が高く設定している場合が多いのです。

ではなぜそんなに高く買い取るかをピアノ調律師としての専門家の立場から書きますね。もちろん私たちの仕事の一環でもありクリーニングなども行うのも当たり前の話しを前提に書きますね。

まずピアノは買い取ったあとに私たち調律師が手入れします。具体的にはクリーニングして外装を綺麗にするのです。その時にもちろん調律もします。そして最近では国内で中古として販売するだけじゃなくて海外に輸出する場合が多いのです。ここが大きなポイントですね。

やはり調律師の立場から考えるのにピアノを高く売るには一番良いのはそれぞれの楽器店がどの程度の値段で買い取りしてくれるのか聞いて、その金額が相場よりも高い金額なのかをチェックする必要があると思うのです。

つまり一番大事なのは値段を知る事だしどの程度の価値があるのか知れば売りやすいと思うのです。もちろん相場よりも安い値段をつけられたなら売るのに躊躇するだろうし、なるべくなら高い値段をつけてもらいたいと思うものです。それでもこちらの都合ばかり考えるわけにもいかないので、ある程度の値段で妥協して売るしかないと思っています。

つまり現実には自分が考える値段で楽器店が買い取りしてくれれば良いのですが妥協しないといけない瞬間があり、相場よりもあまりにも安い場合には考えてしまいますが、家においていてもしょうがないので結局は売ってしまうのが一番良いと私は考えます。

つまり調律師が手を加えて、大量のピアノを一気に輸出するので、ピアノ買取業者の利益率がけっこう良いのです。これが内情なのですね。今までは国内で楽器店が買い取ってとりあえず店先に並べるのですが、一気に輸出するとピアノの展示コストが全然かからないのです。

また最新情報では最近では買い取りした業者が手を加えて調整した後に海外に輸出するパターンが多いので、とにかく台数が欲しいとの事。つまり状態も関係あるけど一番は中古をどんどん買取して調律師が手入れをして海外に売ってしまおうという形なのでかなり海外において価値が高いと言えるわけです。